キャピタルキルレポート(2014.10.19 オルカ)

20141019_オルカ_3

この日もいつも通り、WHの襲撃や襲撃先を求めたスカウト活動に勤しんでいた。

間抜けなレトリーバーを1隻落として卵を焼き、さぁ次を探すかとWHからハイセクへ出ようとしたとき、nanaC氏の「あれ?自分まだ穴通過してないよ?お客さんかな?」 の一言から始まった。

OVに映ったのはオルカ。先ほど繋がったC4穴からスカウトに来たコーポのものだった。

「オルカ!」

久々の大物に心拍数が上がる。

たまたま、穴付近でクローク待機していた私のセイバーによりワープ妨害とバンプを開始。

その後、Garodo氏のプロテウスと、nanaC氏のストラティオスが合流し攻撃を開始。

相手への援軍が懸念されるため手早く落としたいところだったが、戦闘艦では無いとは言え流石キャピタル、硬い。

シールドとアーマーは容易く抜けるも、ダメコンで強化された大容量ストラクチャはなかなか抜けない。

おまけにECMである。すぐさま再ロック出来るとは言え、タイムロスは生死に直結する。

穴から20km弱バンプで弾き飛ばし、なんとかストラクチャを削りきり、卵も焼いた。

手早く戦利品と死体を回収して記念写真を撮影したいところだったが、完全遅刻の援軍フリートがランディング。

数で劣っていたので戦闘は全力回避。インターセプターに捕まりそうになりつつも逃げ切った。

勝てる戦いしかしないのである。

https://zkillboard.com/kill/41891994/

皆さんもスカウトは怠らないように注意しましょう。

Well done?Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>