WHエピソード2つ

どうも nanaCです。

今回は昨日起きた面白いエピソードを2つ紹介します。

エピソード1つ目

何度か当サイトでも取り上げたように、EcoasはWH入植当時、WH海賊に手ひどくやられました。

しかし、その手口を学び、身につけることで逆にWH海賊になったという経緯があります。

当時、「こんなやり方があるのか!」と感心した手口があるので紹介します。

それがそのキルボ

見ただけだとわからないが、これはWHの税関を攻撃して時に起きたことです。

敵を察知した我々は、すぐさまPOSへワープを開始しました。

これで一安心と思いきや、なんと敵は税関とPOSの間、POSから400km程度の位置にバブルを張って待っていたのです。

POS前のバブルでワープを止められた我々はなすすべなくやられてしまったのだ。(ちなみに自分のオラクルはなんとか逃げられた)

 

この手口を成功させるのは難しい。なぜなら成功させるための前提が多いからだ。

ここではそのノウハウは省略します(詳しく知りたい方はECOASへJoin!!)

 

昨日、この手口を実践できる条件が整ったので早速やってみました。

バブル図解

図解(またこの図か!)

敵のオカターがハイセクに出て行ったので待ってみました。(なぜか戻ってきたのはドレイクでしたが)

バブルが多めなのは成功するか良くわからないので多めに置いてみただけです。

結果

大成功!!

彼が戻ってくるまでに2hも待ったが・・・

 

ちなみに、上記手口を実践したWHですが、DT前にハイセクから見つけて、一度ドレイクを撃墜しています。

DT後、その穴は消滅しましたが、なんとDT後しばらくしたらEcoasのWHから直通で繋がったのです。

なんという偶然なのでしょうか。

 

エピソード2つ目

WHのPOSでは、フォースフィールドがなく無防備に見えるが、実はオンラインで武装が動作するというPOSが仕掛けられていることがあります。

我々は罠POSと呼んでいます。バブルが仕掛けられている、とかコンテナがいっぱい浮いているとか、そういったものとは全く別種のものです。

詳しく知りたい方はEcoasへJoin!!(またか)

 

昨日、エピソード1で紹介した手口実践中、相手があまりにも戻ってこないので、他のWHをスカウトしていたところ、罠POSを見つけました。

この罠POS、なんとラボが置いてあるではないか。ラボのHPはおよそ21000(レジなし)しかないのでボム3発撃てば壊せる計算である。

罠POSはその性質上、オングリッドでとどまって攻撃することは困難であるが、ボムならすぐワープしてしまえば問題ない。

 

と、いうことで早速実践した結果

 

別にこの行為で我々がISKやBPを得るわけではないのですが、キルボは飾れるので壊せるものはなんでも壊すのです。

 

以上、WHエピソードでした。

———

Ecoas Heavy Industriesは、このような新しい遊びを日々発見・実践しています。

興味がある方は、是非ゲーム内CH「ECOAS」へお越しください。

Well done?Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>