EFTのFitをゲーム内で開く方法

どうも僕です。今日は小ネタです。

みんな大好きEFT!
FittingツールはEFTかpyfaが有名ですね。

今日はEFT内で作成したFitをEVE内の装備画面として開く方法を紹介します。

  1. まずEFTでいつものようにFitして
    EFT01
  2. Fitが完成したら、左上の「File」>「Import/Export to EVE」>「Update HTML setups library」をクリック
    EFT03
    ※ここでは何も起きません
  3. 次にその上の「File」>「Import/Export to EVE」>「Copy Path to HTML setups library」をクリック
    EFT02
  4. EVE Onlineを起動し、ゲーム内ブラウザを起動
    EFT04
  5. ブラウザが起動したらアドレス入力欄でCtrlキー+C Ctrlキー+Vを押して、3でコピーしたパスを貼り付ける
    ※特にきにせずCtrl+Vを押せばOK
    EFT05
  6. そしてエンターキー押すと!
    EFT内のすべてのFitが一覧で表示され、リストをクリックすると、ゲーム内装備表示形式(DNAっていうの?)で表示されます。
    このまま「すべて購入」もできる!便利!

    このページをBookMarkしておくといいです。
    EFT内でFitを更新した場合は2の「Update HTML setups library」を実行すると最新のデータに反映されます。
    EFT06

  7. 注意点
    URLに日本語(マルチバイト文字)が入っていると表示されません。
    Cドライブの直下などにEVE_toolsとかフォルダを作ってそこにEFT本体を置くといいですね。
    良い例:file:///C:\EVE_tools\EFT\FitList.html
    悪い例:file:///C:\Users\”やまだたろう”\Desktop\EFT\FitList.html
    以上です!!
Well done?Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>