WH安全ガイド(中級PVEプレイヤー向け)

nanaCです。

今回は主にWH内でPVE(ラッティング、探検、採掘)をするプレイヤー向けの安全確保の仕方を解説します。

  • EVEの基本的なことは大体理解しているプレイヤー向きに書いてます。
  • ハイセクやロウセクなどからWHに遊びにいくプレイヤー向きに書いてます、WHに定住しているプレイヤー向きの記事ではありません
  • 読者が考えて行動できるように解説はし過ぎない方針で書いてみます。
  • あまり親切ではないのでスクリーンショットでの解説はほとんどありません(面倒なだけです)。
  • 不明点があれば、ゲーム内のECOASチャンネルもしくはSAMURAI SouL’d OUTのDiscordで聞いていただければある程度は答えられます。

■WHを探検する船

  • WH内でラッティング(スリーパーを倒して金を稼ぐ)や探検、採掘するにしても、いきなりそれらの船で行くのではなく、まずはスカウト船で調査をしましょう。
  • スカウトするにはクロークしながらワープできる、Covert Ops Cloking Device(隠密型遮蔽装置)を装備できる船を強くお勧めします
    お勧めなのはCovet Ops(隠密行動艦)です。ワープ早いし、プロービングにボーナスがあるし、撃墜されても安いので。

■実効支配の状況を確認する

①WHに入ったらすぐにD-Scanを確認しましょう

  • 今の仕様なら、システムが切り替わったら自動的に実行されるはずです
  • コアスキャナープローブがD-Scanに見えた時点で誰かが居るのは確実なのであきらめることをお勧めします
  • 船が映ったからといっても危険とは限りません、後述しますが無人の可能性もあります

②WHのシステム(Jのなんたらかんたら)をZkillboardで調べましょう(多分これが一番大事です)

  • 侵入者に対する迎撃体制の有無が大体分かります

たとえ住民がいたとしても、攻撃してこないならあまり気にしなくても良いかも知れません。

  • キルログから住民のアクティブタイムゾーンが分かります

時間帯が被っていたら超危険です。あきらめましょう。

たとえば、ECOASが1年くらい前に住んでいたWHはこんな感じです

d09100c5cec1ebb9ba813d998cadc38d
12:00-16:00あたりは超危険というのが分かります

③WH内を飛び回り、POSまたはCitadelの有無を確認しましょう

  • 1度のD-Scanで調査できるのは14.3AUだけです
  • 大抵のシステムはそれよりも広いので、ワープを何度か行いながらD-Scanを繰り返して調査ししょう
  • POSの場合は「Force Field(フォースフィールド)」の有無を確認しましょう

WHには大抵の場合、放棄されたPOSがあるので単純にPOSの有無だけを調べても何も分かりません

  • Citadelの場合はD-Scanもしくはセンサーオーバーレイ(船操作している画面)で調査します

Citadelは任意の場所に設置できるのでどの惑星からもD-Scan圏外に設置することができます

  • 可能であれば、POSやCitadelを見に行きましょう

安全に見に行く方法は考えてみてください

たとえ船がD-Scanに映ったとしても、無人状態でPOSに浮いているだけかもしれません

  • POSの場合はOverViewに見えたら所有者が分かります
  • Citadelの場合はOverViewに見えなくても所有者はわかりますが、OverViewに見える位置までいくと、ドックインしている人数が分かります
  • 所有者のキルボードをチェックして脅威かどうかを調べましょう
    先に調べたシステムのキルボードと照らし合わせるとなお良いです

ここまでで安全だと判断できれば活動しても良いでしょう。

ただし、活動中もD-Scanは忘れずに!

 

■更なる安全を求める人へ

  • システム内のWHすべてにスカウトを置いておく
    誰かがWHを通過した時点で気づけます
    キャラが多いならこれも可能でしょう
  • POSやCitadelにスカウトを置いていく
    住民がログインしたら気づけます

 

■ただし、どうしても・・・

どんなに警戒しても、スカウトを置いても襲撃されてしまうことはあります。

たとえば、あなたがWHに入る前に、シグネチャをすべて特定して待っている人がいるかもしれません。

こういった場合はどうしようもありません。事故だと思ってあきらめてください。

 

■Tips:巷で良く言われるWHの警戒事項について

Q1:Mobile Warp Disrapter(移動式ワープ妨害機)がD-Scanに映ったら危険なのか?

A1:必ずしも危険というわけではありません。放棄されたPOSに置いてあるだけかもしれません。

意外と放置されたMobile Warp Disrapterは多いです。

重要なのは自分の移動先に在るか無いかです。D-Scanで移動先を見たときに検知したら警戒しましょう。

 

Q2:Combat Recon(D-Scanに映らない船)は脅威なのか?

A2:脅威といえば脅威ですが、特別に警戒することはあまりありません。

あなたを攻撃する人は、既に別の船であなたを見ています。

Combat Reconがランディングしてくるか、クロークワープできる船がいきなりグリッドに現れるかの違いです。

私見では後者のほうが逃げ難いと思います。

グリッドにランディングしてからロックオンするまでの時間よりも、デクロークしてからロックオンする時間のほうが短いです。

 

■最後に

本トピックスで書いた事項を実行しないでも、さらに言うならまったく安全確認しなくても、襲撃される可能性はそんなに高くないです。

WHにはそもそも人がそんなに居ないのです。それを良しとするかはあなた次第です。

 

Well done?Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>